高知県ファクタリング事例

 

高知県といえば坂本龍馬ゆかりの地として有名で、大河ドラマが放送された時期に人気観光スポットとしてたくさんの観光客で賑わいましたね。
他にも四万十川や室戸岬などの豊かな自然が多く、ゆずやうなぎも美味しい地域ですね。

しかし移動面では不便なところも多い地域でもあります。

高知県ファクタリング

当サイトが紹介しているファクタリング会社は、全国対応はもちろん出張対応で企業まで赴いてくれる会社です!

高知県の高知市、南国市、四万十市以外の企業でも資金繰りにお困りの経営者の方も多いと思います。

赤字決算や税金未納などで、すでに銀行融資を断られていたりして他の資金調達方法を探していらっしゃる方もいるでしょう。
そのような状況下でも利用できるのがファクタリングという資金調達術です。

ファクタリングなら安定した売掛金があれば、即日資金化も可能になります。

高知県周辺にももちろんファクタリング会社は存在するかもしれませんが、まだまだ浸透していないためそのファクタリング会社の評判などについての情報が入らず躊躇してしまいますよね。
取引するにあたり、ヒアリング・面談はほとんどのファクタリング会社で必須です。

 

実績のありそうな東京のファクタリング会社を見つけても、忙しい中上京しなければなりません。

 

そんな忙しい経営者の方の時間を頂くことなく、出張対応で解決してくれるファクタリング会社を当サイトで紹介しています!
高知県全域が対象です。

 

↓ ファクタリング利用者の声①高知 ↓

 

診療報酬債権ファクタリングを利用

(高知県高知市/内科医院)

診療報酬債権を活用した資金調達の方法があることは知っていましたが、実際にやってみるにはかなり慎重になっていました。
診療報酬債権ファクタリングを利用すると、2カ月後の資金は手薄になりますからね。

医院の改装をしたいと以前から構想していて、その資金を確保するために銀行融資と合わせてファクタリングもすることに決心しました。
ファクタリングは繰り返し利用することにはなりますが、それをやめるタイミングも見極めないと、資金が手薄になる月が出てくるので計画的に進めていきました。

結果的には当医院は5カ月間繰り返しファクタリングをして資金確保をして、銀行融資の資金も合わせてバランスを取りながら医院の運営をしていきました。

↓ ファクタリング利用者の声②高知 ↓

新規取引先の売掛金しかなくて断念  

(高知県高知市/塗装工事)

工具が壊れてしまい、急いで買い足さなくてはいけなくなったのですが、使える資金が手元になくてファクタリングが出来るか問い合わせをしてみたのがきっかけでした。
個人事業のため銀行もお金を貸してくれなかったのですが、個人事業主OKというファクタリング会社を見つけたので申し込んだ次第です。

しかしファクタリングも断られてしまいました。
理由は個人事業だからではなく、保有している売掛金がまだ新規の取引先のものしかなかったからでした。
ある程度、継続して取引のある売掛金でないとファクタリング会社にとってはリスクが高くて断らざるを得ないという感じでした・・・。

他のファクタリング会社にも問い合わせましたが、同じように断られました。
その後も金策をして、結局ノンバンクで借入れすることになりました。

 

↓ ファクタリング利用者の声③高知 ↓

近くにないので全国対応ファクタリング会社を探した  

(高知県須崎市/鉄鋼業)

シーズン的なもので売上の増減の差が大きいときに資金ショートしそうになり、ファクタリングで資金繰りを解決しました。
こちらではファクタリング会社が近くにありませんから、四国でも対応してくれるところを探すしかありませんでした。関西のファクタリング会社は来社必須で、九州のファクタリング会社は郵送対応可とのことだったので福岡のファクタリング会社にお願いすることにしました。
電話でのやりとりですぐに契約内容も決まり、送られてきた契約書にしっかり目を通しましたが手数料もその通りで安心しました。

1週間ほど余裕をもって問い合わせていたので、期日より3日前には資金繰りも完了してファクタリングのメリットを十分に体感しました。

 

↓ ファクタリング利用者の声④高知 ↓

取引先が売掛金を支払ってくれないので買取ってくれるところを探していました 

(高知県高知市/小売り卸業)

取引先が、請求したはずの代金を支払ってくれずに困っています。すでに2度は直接お願いしたものの、契約を切られたらうちも困るのであまり強気に出ることもできずに未回収のまま支払い予定日から3カ月になります。もうこの際、業者に回収してもらうとはどうだろうと思いました。直接支払いの交渉をしなくて済むので、私としても負担が軽くなります。しかし、業者が回収に来るというもの取引先は良い顔をしないだろうという不安もありましたから、とりあえず相談だけと思ってファクタリング会社に問い合わせをしました。
ジャパンファクターでは支払い期日になっても支払われていない不良債権はファクタリングを行っていないそうで断られました。ファクタリング会社=債権回収会社というわけではないんだそうです。弁護士や債権回収会社として認定を受けているところへの相談を勧められました。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑤高知 ↓

シーズン需要で資金不足に 

(高知県室戸市/生産卸業)

青果の生産卸をしていますが、秋口のシーズン主要で思っていたよりも売上が急激に伸びて、資金不足になったときにファクタリングで資金繰りをしました。景気が良いんでしょうかね。冬にかけても注文が相次ぎ、そのあとも12月まで利用しました。
200万の売掛金を216万で買取して頂いたので、私たちの希望額の200万が2日で調達できてとても助かりました。融資を待っていたら間に合いませんでした。
最初こそ手数料に悩みましたが、早くて利便性の高い資金調達方法だと思います。私が日中なかなか電話に出ることができず、ジャパンファクターさんにはご迷惑をおかけしました。


税金滞納・赤字決算・融資を受けられない・業績悪化などで資金調達にお困りの高知県の企業の方にもおすすめのファクタリング会社です ↓