ファクタリングは、融資でもビジネスローンでもない

返済不要の資金調達方法です。

 

ファクタリングは、広島県の企業さま、個人事業主さまが保有する売掛債権・売掛金を活用して資金化ができます。

広島県の企業さまが保有する優良債権をファクタリング会社が完全に買取ることによって、将来売掛先企業から入金予定だった売掛金を最短即日で資金化できるのです。

 

担保にするわけではなく、売買契約になるため利子や利息の概念はありません。

また、2社間ファクタリングは取引先企業へ知られることはなく、広島県の利用者企業さまとファクタリング会社間のみでやりとりが行われます。ファクタリング会社から取引先企業へ連絡することは一切ありません。

広島県の利用者企業さまの信用情報にも今後の取引にも影響がないためファクタリング取引の中でも、2社間ファクタリングは最も利用されています。

 

2社間ファクタリングの一般的な流れとしては、契約締結後、ファクタリング会社に手数料を差し引いた売掛金額を前払いしてもらい、期日通りに取引先企業から売掛金の支払いを受けたら、広島県の利用者企業さまはそれをファクタリング会社に支払うというものです。

売掛金を前払いしてもらい、その後に取引先企業が不渡りを起こし売掛金回収ができなかったとしても、広島県の利用者企業さまはファクタリング会社へ返金する必要はありません。(償還請求権なしの場合)

つまりファクタリングを利用することで、広島県の利用者企業さまは最短即日の資金調達のほかに売掛金回収リスクもファクタリング会社に移転できるのです。

 

lgi01a201311200300


 

広島県の企業さま、経営者さまがファクタリングを実行するためには、ファクタリング会社による審査を通過しなければなりません。

銀行融資を受けるために必要な多く開示書類などは不要で、ファクタリング会社独自の審査項目・内容になっています。そのためスピード審査が可能となり、審査結果も最短即日で受けられます。

またファクタリングという取引の性質上、売掛先である取引先企業の信用度が重要視される傾向にあります。
売掛金回収ができないことには、ファクタリング会社にとって利益どころかマイナスにしかならないからです。

 

そのため広島県の利用者企業さまが、税金滞納中だったり、債務超過、銀行ブラックのような状況下であっても、取引先が優良企業であれば、銀行の審査には通らなくても、ファクタリング会社の審査は通過できる可能性があるのです。

 

当サイトで紹介しているファクタリング会社への問い合わせでも、多くの企業さまがそのような悩みを抱えて相談されます。実際に同様の状況下にあった全国の企業さまでも成約できています。

前述で、取引先企業の信用情報が重要視されると述べましたが、広島県の利用者企業さまの審査が疎かにあれるわけでは決してありません。

ファクタリング会社は広島県の利用者企業さまが、二重譲渡(他社のファクタリング会社とも契約して売掛金を前払いしてもらう等)や取引先企業から回収した売掛金を使いこんでしまうなどもリスクも抱えることになるのできちんと審査されます。
また広島県の利用者企業さまがこのような契約違反を行った場合は法的措置をとられます。

 

ファクタリングは、利用者企業さまとファクタリング会社の信頼関係の上で成立するものと言えます。

 

ファクタリングは事業資金・運転資金として、銀行融資を受けられるまでのつなぎ資金としても有効な資金調達術です。

銀行融資、ビジネスローン以外の資金調達方法の1つとして利用者が増えているのです。

中小企業 事業資金 資金調達 銀行融資 ビジネスローン ファクタリング

 


広島県ファクタリング事例

 

広島県といえば、広島風お好み焼きやもみじ饅頭、牡蠣など、美味しいお店を探すのが楽しいような代表的な食べ物もたくさんあって何度訪れても飽きない街ですよね!
【カープ女子】という言葉がトレンドになるほど野球チームは若い人にも人気があり、広島出身の芸能人の方も熱心なファンが多いと聞きます。

※追記 25年ぶりのリーグ優勝おめでとうございます!

都会とのどかな街並みがバランス良く混在していて、とても住みやすい地域の代表である広島県。
山、海、川、島、そして地元の方に長年愛されている野球・サッカー球団に、世界遺産でもある広島原爆ドームなど、これだけの要素が揃った場所は珍しいのではないでしょうか!

 

広島県も広島市内を中心に、ここ10年で大きく変化してきました。東京や海外からの参入企業も多く、商売競争は激しさを増すばかりです。

 

広島県ファクタリング

当サイトが紹介しているファクタリング会社は、全国対応はもちろん出張対応で企業まで赴いてくれる会社です!

広島県の広島市、福山市、呉市、尾道市以外の企業でも資金繰りにお困りの経営者の方も多いと思います。

赤字決算や税金未納などで、すでに銀行融資を断られていたりして他の資金調達方法を探していらっしゃる方もいるでしょう。
そのような状況下でも利用できるのがファクタリングという資金調達術です。

ファクタリングなら安定した売掛金があれば、即日資金化も可能になります。

広島県にももちろんファクタリング会社は存在しますが、まだまだ浸透していないためそのファクタリング会社の評判などについての情報が入らず躊躇してしまいますよね。
取引するにあたり、ヒアリング・面談はほとんどのファクタリング会社で必須です。

実績のありそうな東京のファクタリング会社を見つけても、忙しい中上京しなければなりません。

 

そんな忙しい経営者の方の時間を頂くことなく、出張対応で解決してくれるファクタリング会社を当サイトで紹介しています!
広島県全域が対象です。

 

↓ ファクタリング利用者の声①広島 ↓

資金ショートの危機を回避

(広島県広島市/製造会社)

半年くらい前に新規事業を展開してからしばらくは売上に反映してこなかったのですが、
先月予想を上回るような急激な伸び率の利益になりました。

いきなりのことだったので、運転資金が足りずに資金ショート寸前でした。

ぎりぎり経営者陣で出資するなどして資金をまかないましたが、今後は避けたいのであらかじめ現金資金を手厚くしておきたいと思って検討したのがファクタリングのでの調達方法でした。
借入金ではないから返済しなければならないという概念がないですし、自社というよりも取引先企業がしっかりしていれば譲渡して資金化できるわけですから利用しない手はありませんでしたね。

 

いずれ入ってくる売掛金だとは言っても、早ければやはり経営者としては助かるなぁと改めて感じました。

 

↓ ファクタリング利用者の声②広島 ↓

追加受注の仕事を受けるために資金調達しました

(広島県広島市/建設工事請負業)

広島県広島市で建設業をしています。
東京オリンピック開催が決まってから、エンブレムや国立競技場の問題が取だたされ心配もしましたがやはり本国開催は楽しみです。なんでも開催都市の組織委員会からIOCに追加種目を提案できるらしいんですよ。ぜひ野球を!と期待しているところです。実際に野球も提案されているらしいです。

話が逸れましたが、何が言いたいかと言いますと、東京オリンピックの開催も決まってからは関東以外でも都心部を中心に開発が進んでいる印象を受けます。おかげで私どもにも仕事の依頼が増えました。
ありがたいことではありますが、仕事の単価が安く採算が合わないことも多々あります。そのような時は外注に紹介したり最悪断ってしまうこともあります。

今回、ファクタリングで資金を調達することにした経緯としては、元請建設企業からの追加受注が入ったことがきっかけでした。
内容的には仕事の単価も良く、次の仕事につながる期待があったのでぜひ受けたいところでしたが、もともとの受注分の先払いの建材費や外注費などが重なり、運転資金が足りない状況でした。

建設業は資金繰りが結構大変なんですよ。支払いサイトも長いところが多いですし、風評被害も多くて、下手な資金繰りができません。

その点で、ファクタリングは取引先にも知られずに売掛金を買い取ってもらえると聞いたので、その取引で契約をお願いしました。
契約締結後その日のうちに入金が確認できて驚きましたね。

 

私のところは今回が初めてのファクタリングでしたけど、あとで同業者に聞いたら結構繰り返し利用して定期的に現金資金を確保していると聞きました。
手数料がかかるから全く損しないわけではないし、自社は様子を見ながらうまく活用していきたいです。でも本当に入金までが早いし、困ったときにはまた助けてほしいと思いました!

 

↓ ファクタリング利用者の声③広島 ↓

至急の資金調達に活用

(広島県福山市/WEBページ制作・企画会社)

機器の故障により仕事が滞る事態になってしまい、一刻も早く資金を用意しなければならなかったときにファクタリングを利用しました。翌日までに120万の調達は簡単なことではないので、即対応して頂けたこちらのファクタリング会社には感謝しています。

 

↓ ファクタリング利用者の声④広島 ↓

借入ができない状況

(広島県広島市/個人事業主)

今月10日までにどうしても資金が必要で、ビジネスローンなどで融資の申請をしましたが借入できずに困っていました。時間がないこともあって数社に問い合わせたりもしましたがだめでした。ネットで検索していたら広告でファクタリングをいうのを目にしました。が、法人でないと利用できないものだと解釈していました。

次の日も朝からずっと資金繰りの方法を探していて、個人事業主でもファクタリングで資金調達できたという記事を見て、そのファクタリング会社を見つけ出しました。さっそく申込みましたが、こちらも審査の結果断られてしまいました。個人事業主でもファクタリングできるけど、売掛先は法人企業でないとだめなんですね。

↓ ファクタリング利用者の声⑤広島 ↓

ファクタリング会社乗り換え

(広島県広島市/アパレル企画・卸業)

他社でもファクタリングを利用していました。そちらを選んだ理由は債権譲渡登記を留保して実行してくれるところだったからでした。登記していると取引銀行が知れば、あまり今後の融資に影響が出ることが不安でしたので。

以前利用していたファクタリング会社では資金が足りないときだけの利用で、3~4カ月に1回お願いするかしないかでした。手数料が30%ほどかかっていました。それでも数日で400万ほどの資金を調達するには他に方法もなかったし、助かっていました。

2月にも資金が足りなくてお願いすることにしたのですが、同じく登記せずにファクタリングをしている会社があって試しに問い合わせをしてみると、登記留保で20%の手数料で前払いしてくれるとのことでファクタリング会社を乗り換えるに至りました。

手数料が抑えられるようになったこともあって、こちらには1~2か月に1回お世話になっています。来社の時間を割く必要もなく、別途出張費等を請求されるようなこともないので安心してお願いしています。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑥広島 ↓

個人でもできると見て

(広島県三次市/建設業)

法人じゃなくてもファクタリングできるとインターネットで見たので問いあわせました。個人で建設業をしている話をして相談に乗ってもらって、やはり相手先のことを聞かれました。元請が大きいところだったらできるみたいです。うちは下請取引先なので審査の結果難しいと断られました。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑦広島 ↓

銀行融資では間に合わないので

(広島県廿日市市/青果卸業)

仕入れをするのに資金が足りず、銀行融資では間に合わないのでファクタリングを利用しました。
担当者の方と何度も電話でやりとりをして必要書類などを準備して契約に至りました。時間がなことを理解頂き、迅速で柔軟な対応をしてもらうことができました。

手数料は初回でしたが、支払いサイトが2週間後だったので、初期費用なども含めて10%でおさめてもらえました。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑧広島 ↓

14時30分に申込みしたら…

(広島県広島市/運送業)

どうしても今すぐ80万必要になり、即日OK、振込対応可能というこちらへ相談しましたが、今日の銀行営業時間までには難しいと言われました。家族に頼んだり、個人で消費者金融で借入れをして切り抜けることになりました。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑨広島 ↓

初めてファクタリングを利用しました

(広島県広島市/運送業)

初めてファクタリングを利用するので最初は銀行系のファクタリング会社に申し込んだのですが、審査落ち?して断られてしまいました。
税金も滞納している状況だったので「やはりファクタリングであっても自社にも利用なのか」と思いましたが、別のファクタリング会にもダメ元で問いあわせをしてみました。営業時間外だったのでネットで申し込んでおいたら、翌朝1番に電話がかかってきました。

初めてなので分からないこと不安なことばかりでいろいろ聞いてみましたが、ファクタイング会社によって「手数料」の内も異なるので注意した方が良いことがわかりました。ファクタリング手数料とは別に事務手数料や出張費などを別途請求されたりしてファクタリングにおける登記についても無知でしたが、話を聞いて登記せずに利用できる2社間ファクタリングを選択することにしました。

契約に必要な書類などは少なくて助かりましたが、初めて聞くような書類を法務局に取りにいきました。あとは注文書や請求書、通帳の写しなども送付しました。銀行での手続きに比べたら全然苦ではなかったです。
問い合わせから3日で400万調達することができたのでファクタリングのメリットを感じています。

欲を言えば、もっと手数料を安くしてほしいですね。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑩広島 ↓

資金ショートで翌日までに90万調達

(広島県東広島市/警備会社経営)

支払いのための資金が不足してしまい、3日以内に90万の調達を希望していました。310万あるうちの100万の売掛債権を90万で買取ってもらい、翌日には希望額の90万を手にすることができました。はやかった…!

 

↓ ファクタリング利用者の声⑪広島 ↓

他ファクタリング会社からの乗り換えで相談

(広島県広島市/リフォーム業)

別のファクタリング会社と契約して資金調達したことがあります。はやくて便利ですが手数料が痛い。あと東京の会社なのでもっと近いところにお願いできないか、と思ってこちらのファクタリング会社に行きつきました。
乗り換えの相談をすると、さっそくその電話でヒヤリングをしてくれましたが、登記が打たれていることを私も失念していて結局契約はできませんでした。他社乗り換えをしたいなら登記を抹消してからの方が良さそうです。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑫広島 ↓

ファクタリング手数料の問いあわせ

(広島県府中市/製造業)

匿名でファクタリング手数料を聞いたが、「取引先企業や御社の情報によって変動しますので、はっきりとは申し上げられません」の一点張り。3社間だったら5%~とは言っていたけど、肝心の2社間ファクタリングの手数料は教えてもらえず参考にできなかった。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑬広島 ↓

ファクタリング会社の方から来てもらえると聞いたので

(広島県広島市/衣料小売業)

店舗での販売とインターネットでの販売をしていて、店を空けることができないのでジャパンファクターさんに出張対応を依頼しました。本当か分かりませんが、他のファクタリング会社では出張費をとるらしいです。でも確かに、ファクタリング手数料が5%で業界最安というところに見積もりを出してもらったら、結局経費が加算されていって5%どころか、結局22%くらいの計算になってたのであながち嘘ではないと思いました。

 

 

 

税金滞納・赤字決算・融資を受けられない・業績悪化などで資金調達にお困りの広島県の企業の方にもおすすめのファクタリング会社です ↓