ファクタリングは、融資でもビジネスローンでもない

返済不要の資金調達方法です。

 

ファクタリングは、山口県の企業さま、個人事業主さまが保有する売掛債権・売掛金を活用して資金化ができます。

山口県の企業さまが保有する優良債権をファクタリング会社が完全に買取ることによって、将来売掛先企業から入金予定だった売掛金を最短即日で資金化できるのです。

 

担保にするわけではなく、売買契約になるため利子や利息の概念はありません。

また、2社間ファクタリングは取引先企業へ知られることはなく、山口県の利用者企業さまとファクタリング会社間のみでやりとりが行われます。ファクタリング会社から取引先企業へ連絡することは一切ありません。

山口県の利用者企業さまの信用情報にも今後の取引にも影響がないためファクタリング取引の中でも、2社間ファクタリングは最も利用されています。

 

2社間ファクタリングの一般的な流れとしては、契約締結後、ファクタリング会社に手数料を差し引いた売掛金額を前払いしてもらい、期日通りに取引先企業から売掛金の支払いを受けたら、山口県の利用者企業さまはそれをファクタリング会社に支払うというものです。

売掛金を前払いしてもらい、その後に取引先企業が不渡りを起こし売掛金回収ができなかったとしても、山口県の利用者企業さまはファクタリング会社へ返金する必要はありません。(償還請求権なしの場合)

つまりファクタリングを利用することで、山口県の利用者企業さまは最短即日の資金調達のほかに売掛金回収リスクもファクタリング会社に移転できるのです。

 

lgi01a201311200300


 

山口県の企業さま、経営者さまがファクタリングを実行するためには、ファクタリング会社による審査を通過しなければなりません。

銀行融資を受けるために必要な多く開示書類などは不要で、ファクタリング会社独自の審査項目・内容になっています。そのためスピード審査が可能となり、審査結果も最短即日で受けられます。

またファクタリングという取引の性質上、売掛先である取引先企業の信用度が重要視される傾向にあります。
売掛金回収ができないことには、ファクタリング会社にとって利益どころかマイナスにしかならないからです。

 

そのため山口県の利用者企業さまが、税金滞納中だったり、債務超過、銀行ブラックのような状況下であっても、取引先が優良企業であれば、銀行の審査には通らなくても、ファクタリング会社の審査は通過できる可能性があるのです。

 

当サイトで紹介しているファクタリング会社への問い合わせでも、多くの企業さまがそのような悩みを抱えて相談されます。実際に同様の状況下にあった全国の企業さまでも成約できています。

前述で、取引先企業の信用情報が重要視されると述べましたが、山口県の利用者企業さまの審査が疎かにあれるわけでは決してありません。

ファクタリング会社は山口県の利用者企業さまが、二重譲渡(他社のファクタリング会社とも契約して売掛金を前払いしてもらう等)や取引先企業から回収した売掛金を使いこんでしまうなどもリスクも抱えることになるのできちんと審査されます。
また山口県の利用者企業さまがこのような契約違反を行った場合は法的措置をとられます。

 

ファクタリングは、利用者企業さまとファクタリング会社の信頼関係の上で成立するものと言えます。

 

ファクタリングは事業資金・運転資金として、銀行融資を受けられるまでのつなぎ資金としても有効な資金調達術です。

銀行融資、ビジネスローン以外の資金調達方法の1つとして利用者が増えているのです。

中小企業 事業資金 資金調達 銀行融資 ビジネスローン ファクタリング

 


山口県ファクタリング事例

 

山口県といえば開門海峡、下関のふぐに、秋吉台の洞窟にサファリランド!有名な人気スポットが多くて、何度訪れても楽しめる地域ですよね。
現内閣総理大臣の安倍晋三氏を含め、歴代の有名な総理大臣の出身地でもあり、一気に世界へと躍り出たUNIQLOの始まりの地でもあります。

山口県の方々は有能な方が多いのでしょうね!

若くして起業されたりした経営者の方も多いのではないでしょうか。
創業間もないと、追加融資がなかなかおりないので資金繰りに奔走された経験もあるかもしれませんね。当サイトで紹介しているファクタリングなら売掛金があれば早期資金化が可能です!

山口県ファクタリング

当サイトが紹介しているファクタリング会社は、全国対応はもちろん出張対応で企業まで赴いてくれる会社です!

山口県の山口市、下関市、周南市、岩国市以外の企業でも資金繰りにお困りの経営者の方も多いと思います。

赤字決算や税金未納などで、すでに銀行融資を断られていたりして他の資金調達方法を探していらっしゃる方もいるでしょう。

そのような状況下でも利用できるのがファクタリングという資金調達術です。ファクタリングなら安定した売掛金があれば、即日資金化も可能になります。

 

山口県にももちろんファクタリング会社は存在しますが、まだまだ浸透していないためそのファクタリング会社の評判などについての情報が入らず躊躇してしまいますよね。取引するにあたり、ヒアリング・面談はほとんどのファクタリング会社で必須です。実績のありそうな東京のファクタリング会社を見つけても、忙しい中上京しなければなりません。

そんな忙しい経営者の方の時間を頂くことなく、出張対応で解決してくれるファクタリング会社を当サイトで紹介しています!
山口県全域が対象です。

 

↓ ファクタリング利用者の声①山口 ↓

保証ファクタリング

(山口県光市/卸売業)

今回の取引先企業の信用調査の結果、資金繰りがうまくいっていない企業が1社あり、60日後に入金予定の売掛債権の回収に不安が出てきました。
入金まで時間があるし、その企業も長年経営してきているわけですから、おそらく資金調達してくるだろうとは思っていました。

しかし先行きの見えない日本経済の状況で、回収できなかったらこちらも連鎖倒産する可能性も出てきてしまったわけですから、不安は募る一方で・・・。

そこで保険の意味をもつ保証ファクタリングを契約してもらうことにしたのです。
やはりファクタリング会社も相手先企業の与信、債権の質の審査もしたのでしょう。保証額は債権の50%でした。

結果的には相手先企業から期日通りに入金がありました。

回収リスクの保険としての保証ファクタリングは今後も活用していくと思います。

↓ ファクタリング利用者の声②山口 ↓

初めてファクタリングを利用

(調達成功額200万/山口県防府市/卸・小売り業)

創業3年ほどの会社で、時価が影響したりして資金が足りなくなることがたびたびあります。

このようなときは銀行融資をお願いしますが、創業して間もないこともあってか断られることも多いです。
その結果、急いで別の資金繰り方法で調達しなければなりません。個人消費者金融などでカバーした経験もあります。

今回、ファクタリングという方法があると知り、税理士の先生に相談してメリットとデメリットをピックアップし、自社にとって不利益かどうかなどを検証しました。
負債にならずに2~3日で資金調達できること、取引先にはもちろん銀行にも知られずに済むということから、活用してみても良いのではないかという結論になりました。

これまで銀行融資をお願いしていた頻度を少なくし、信用度を引き上げ、大型融資を獲得する狙いもありました。

銀行に頼らずに資金調達できることが自社にとっては大変助かりました。ありがとうございました。

↓ ファクタリング利用者の声③山口 ↓

競合他社が中国で設備投資

(調達成功額600万/山口県山口市/製造加工業)

部品の製造加工を主に取り扱っており、近年の競合他社はもっぱら中国となりました。

価格では中国には勝てないので、こちらはやはり技術で勝負するしかありません。うちの職人の腕にも自信がありますし、経営者としてはその腕がいかんなく発揮できるように設備を整えることが重要だと思います。
その設備を駆使して新たな商品開発を行っていくために融資をお願いしているので、そのつなぎ資金としてファクタリングを利用しました。融資が決まっている以上借入は避けたいところだったので非常に助かりました。

↓ ファクタリング利用者の声④山口 ↓

クレジットカード決済のファクタリングを検討

(山口県下関市/飲食店)

3月、4月は集客率が上がるのでその分仕入れ量も増やさなければならなかったのですが、食品の値上げが相次ぎ仕入れ資金が不足してしまうことが予測されました。

個人でやっていてすでにビジネスローンなどを利用し月に3万返済中でした。別の即日融資を探そうといろいろ検索していたら、借入れせずともクレジットカード決済額を前払いしてもらえるサービスがあることを知りました。うちの店もだいたい月に平均40~50万ほどはクレジットカード決済額があるので利用できるのではと思い、すぐに問い合わせました。
そこのファクタリング会社は個人経営であっても利用できるとのことで、同様に飲食店経営でファクタリングを利用している顧客を複数もっているようで安心できました。

個人事業主だと手数料は高いと説明を受け、40万の資金化に5万の手数料で提案されました。まだこのときは資金ショートするかはっきり分かっておらず、ファクタリング会社には前日か当日の午前中までに来社して契約すれば十分間に合うと言われたので、契約は保留としました。
その後契約の催促や営業の連絡があるわけでもなく、こちらも結局利用しなくてもまわったので以後連絡していません。

ましまたこのようなことがあれば、資金繰りの手段の1つとして検討できそうだと思いました。

↓ ファクタリング利用者の声⑤山口 ↓

税金支払いのための資金繰り

(山口県下関市/通所型介護施設)

決算を控えており、3月に税金支払いを完了させたくてファクタリングを利用しました。
3社間ファクタリングも手数料が安くなるからと勧められましたが、田舎は信用情報への影響が大きいと思い、2社間での契約にしてもらいました。事務費など別途費用も含めた一律の手数料%で提示されました。

↓ ファクタリング利用者の声⑥山口 ↓

目下の資金繰りに

(山口県下松市/福祉サービス業)

福祉サービス会社をたちあげてもうすぐ丸3年になるところですが、半年前ほどから資金繰りに苦戦してファクタリングを利用し始めました。だいたい一定額を買取してもらっていましたが、今月それだけでは足りないので買い取ってもらう枠を増やしてもらえないかお願いしましたが断られてしまいました。

残りの介護給費の枠を別のファクタリング会社に買取ってもらえないものだろうか、と考えてこちらのファクタリング会社に問い合わせましたが、登記もされている状態だったので断られてしまいました。他の方法を探さなければなりません。

↓ ファクタリング利用者の声⑦山口 ↓

決算前の資金繰りとして

(山口県美祢市/製造業)

決算前に社会保険の滞納を解決しておきたくてファクタリングを利用しました。取引先4社で売掛金の合計900万のうち100万を即日で資金化してもらいました。取引先からの入金までの期間は2週間ほどだったのですが、手数料は全部で10%くらいでした。
こちらが来社して契約を交わし、その場で買取金額の入金確認ができました。

今回1度きりの利用でしたが、少し心配していたその後の営業の電話がかかってくるわけでも風評被害があるわけでもなくほっとしています。

ファクタリングを利用している知人経営者に聞いたら、「初回で手数料10%でやってもらえるなんて良かったね。うちは初回30%はとられたよ。」と言っていました。融資の金利と比較するとかなり高いと思うのですが、ファクタリングを利用する上ではとても良心的なようです。

↓ ファクタリング利用者の声⑧山口 ↓

卸事業拡大のための資金を

(山口県下関市/エステ・化粧品卸会社)

エステとそれに伴う化粧品の販売なども行っています。別サロンに化粧品の卸もやっていて売上の6割がこちらになっていて、少しずつですが順調に数字も伸びています。エステシャンの女の子たちは、腕が良い子を捕まえても2~3年で結婚や出産を機に離れてしまうので技術を維持するのが難しく、顧客離れにも影響していました。

経営陣で半年間議論した結果、エステの営業は辞めて化粧品卸に専念することにしました。そこで卸事業拡大に伴う資金が必要になったので銀行融資を予定していましたが、何が影響したのか1か月延ばされてしまうことになってしまいファクタリングを利用することにしたのです。
これから在庫を抱えることになるので事業所も少し改装することになっていたりと何かと支払いが続き、銀行融資がおりないという状況下で3日で400万資金調達ができて本当に助かりました。

↓ ファクタリング利用者の声⑨山口 ↓

ボーナス支給と支払いが重なり資金繰りを

(山口県萩市/介護関連会社)

ファクタリングは以前から利用しています。それでも今回は資金繰りがかなり厳しくて、残りの介護給付費もファクタリングしてもらえないかとこちらにも相談しました。こちらは登記を留保してくれるので、他ファクタリング会社との併用は難しいとのことでした。
資金が用立てできないので、取引先には支払いを少しまってもらえないか交渉して乗り切ることになりました。もうこの手は使いたくないですね…。

手数料も変わらず、登記も留保してもらえるこちらのファクタリング会社の方が好条件なのでタイミングを見て乗り換えようかなと思います。その前に今のところの登記を抹消しなければなりませんね。

↓ ファクタリング利用者の声⑩山口 ↓

資金ショート回避

(山口県下関市/運送業)

資金ショート回避のためにファクタリングで資金繰りをしました。
山口にはないので、近隣の福岡で探したところ、福岡にはたくさんあって今度はどこが良いのか迷うことになってしまいました。
口コミなどを見て、九州・山口に顧客が多そうなこちらのファクタリング会社さんに決めてからはあっという間に話が進んで翌日には来社して契約しました。

↓ ファクタリング利用者の声⑪山口 ↓

関西のファクタリング会社より信用できそうだと思って

(山口県防府市/設備設計加工業)

ファクタリングでの資金繰りには以前から関心がありましたが、これまではなんとか資金繰りもまわっていたので利用までに至りませんでした。先月、取引先からの入金が遅れることになってしまって、今月やはりうちの資金繰りも狂うことに…。

銀行で短期融資をお願いしようとしましたがうまくいきませんでした。そこでいよいよファクタリングに頼ることになったのです。調べた結果、初回はどこも面談する方がお互い安心だという見解のファクタリング会社が多いので、自ずと山口県から行けるところのファクタリング会社に絞られました。関西は大阪でファクタリング会社が摘発されたとニュースになっていたのを知っていたので、福岡のファクタリング会社に決めました。

親身になって契約内容を提案してもらえて、次の日には必要書類を持って新幹線で伺いました。美味しいコーヒーも頂いて、帰るころには「振込み対応しておりますので、帰りにATM等でご確認下さい。」と言われ、会社に帰る前には入金の確認もできて安心できました。ありがとうございました。

↓ ファクタリング利用者の声⑫山口 ↓

福岡のファクタリング会社を紹介してもらいました

(山口県下関市/運送業

同業の知人に、資金繰りの相談をしたところ、福岡のファクタリング会社を紹介してもらいました。他のファクタリング会社よりも手数料が少し安かったと。契約後の入金もとても早いので助かると言っていました
今月末に利用することになるかもしれないので、早めに見積もりを出してもらおうと思っています。

 

↓ ファクタリング利用者の声⑬山口 ↓

ボーナス支給月のキャッシュが足りずにファクタリングを利用

(山口県宇部市/製造業

まもなく20年になる部品製造をしています。新しく入った経理のミスで銀行融資が伸びてしまい、資金が足りない状態になってしまいました。
ボーナス支給に1500万円ほどかかりますので、200万円ほどをすぐに用立てなければなりませんでした。短気融資も検討しましたが時間がないので即日で対応してくれるビジネスローンを探していたところ、ファクタリングという金融サービスを知ったのです。
来社できれなば本日中に契約が可能だという審査結果を30分程で頂いたので、すぐに書類を準備して来社契約をしました。博多駅からは少し距離があるようでしたのでタクシーを利用しました。すでに13時を過ぎており、本日中に入金してもらうには14時半までには手続きしてもらう必要がありましたので気が焦っていましたが無事に契約に至りました。

私の持ち帰り用の契約書類をまとめて下さっている間にすでに入金作業が行われていたようで、帰りには「入金は完了していると思いますのでご確認下さい」と言われました。初めてファクタリングというのを利用し、比較する暇もほとんどなく選んだファクタリング会社でしたから少なからず不安もありました。社外に出てすぐに会社に電話をして入金確認をしてもらったところ、きちんと200万円の着金がありました。

ファクタリングでの資金調達のスピードの早さには感嘆しました。審査もとても簡単なものだったと思います。決算書なども不要で、主に取引先との取引証明を確認する感じでした。また自社ではすぐに銀行融資を控えていましたから別のところで融資を受けずに済んだことも良かったと思います。1つ挙げるとするならばやはり手数料でしょうか。2社間ファクタリングで初回20%かかりました。他ファクタリング会社よりは安いと言われましたが、今後はもっと下がると嬉しいですね。しかし何の保証もいらずに即日で事業資金も調達できる金融サービスなら利用企業も多そうです。今後競合で手数料が差がsルことを期待しています。


 

税金滞納・赤字決算・融資を受けられない・業績悪化などで資金調達にお困りの山口県の企業の方にもおすすめのファクタリング会社です ↓